音像とコスモス

何をしてたの? その窓を閉め切って
ステレオタイプの歌 ダストシュートに投げ捨てて

その窓を開ければ 宇宙につながってる
飛び立ったメロディが 星座のビートに乗って

集まっていくんだ 希望も絶望も
自由も不自由も すべて飲み込むんだ

ああ ぼくらの音像はコスモスなんだ
文明なんて 一瞬で超越するんだ

ああ 動き出した ぐちゃぐちゃの生命が
うねる宇宙のグルーヴの 渦を巻き起こすのさ

物質社会に 支配されて
満たしきれない虚栄心埋める日々

みんな忘れちゃった 生まれる前の事を
生命は宇宙さ それ以上でも以下でもない

お腹の中もブタ箱の中も
みんな一緒なんだよ さあ目を閉じて
ほらね 宇宙でしょ

繰り返すのさ 矛盾も過ちも
ぶち壊すのさ 窮屈な頭蓋骨を

ああ ぼくらの音像はコスモスなんだ
文明なんて 一瞬で超越するんだ

ああ 動き出した ぐちゃぐちゃの生命が
うねる宇宙のグルーヴの 渦を巻き起こすのさ

作詞作曲:隼マサカド

back to song menu