共存と調和

調和のとれない異物は 即刻抹殺されてしまう
でもにんげんなんて 矛盾だらけなんだ 矛盾だらけなんだ 矛盾だらけなんだ

共存という名の小川は 涙になって海に向かって降り注ぐだろう
対岸の恋人は それぞれのiPod聴きながら海を目指す 

手を繋いで

つまりそれはそれで共存と調和
矛盾だらけの調和なんだ

風俗嬢に説教するジェントルメンは 立体的とも和声学的とも解釈でき 
つまり自然と同化するコンクリート工場のような 矛盾した調和なんだ

ライオンがガゼルを狩り その死骸は土に還り
木となり葉となり 命は循環する

そんな平面的でシンプルな調和を にんげんは飽きてしまったの?

ぼくらはなんだかんだ言って この共存という不安定で
一方的で矛盾した調和が 一生続くと思ってる

つまりそれはそれで共存と調和
矛盾だらけの調和なんだ

矛盾だらけの調和なんだ

作詞作曲:隼マサカド

back to song menu